【買ってよかったB型ベビーカー】 Aprica アップリカ マジカルエアーAGを1歳で購入

子育て
子育て買ってよかったもの
さや
さや

はいたい~さやです

今回は、買ってよかったB型ベビーカー『アップリカ マジカルエアーAG』を紹介します。もう少し早く買えばよかったと思うくらい便利で使いやすく、コスパも良いおすすめベビーカーです。

ベビーカーは必要だと思ったときに買おう、と思っていましたが、特に1歳ごろまで必要性を感じず、A型ベビーカーやAB型ベビーカーは購入しませんでした。そんな我が家も私が腰を痛めたのをきっかけにベビーカーを探しはじめました。

様々な条件を考えて、ぴったりだと思ったこの『アップリカ マジカルエアーAG』の特徴は以下の通り。

POINT
  • 片手でワンタッチ開閉ができる
  • とにかく軽い、3.2kg!
  • リクライニング機能がある
  • 荷物入れの容量が大きめで出し入れしやすい
  • シートが洗える
  • デザインもシンプルでかっこいい

B型ベビーカー、セカンドベビーカーを探している方の参考になれば嬉しいです。

さや
さや

ベビーカーを買ってから出掛けやすくなった!

1歳までベビーカーを買わなかった理由

正直子供が産まれる前は、ベビーカーは必需品だと思っていましたが、いろんな話を聞くうちに私達が住む沖縄ではそこまで必要ないかも?と思うようになりました。

1歳までベビーカーを買わなかった理由

  • 基本は車移動、沖縄には電車がない
  • 外出時はお店や施設のベビーカーを使う
  • 貸し出しベビーカーが無い時は抱っこ紐
  • 小さいうちは散歩も抱っこが多い
  • AB型ベビーカーは卒業が早くて、値段が高い

電車に頻繁に乗ったり、都市に住んでいてお出かけも徒歩が多い場合はベビーカーがあった方が便利だと思いますが、電車がない沖縄では基本車移動で、子供が小さいうちに外を徒歩で移動や散歩する機会も少なかったので必要性を感じませんでした。

子供の人口比率が日本一多い沖縄では、スーパーやショッピングモールにも必ずベビーカーがあるので生後4ヵ月頃からはお店のベビーカーを使っていました。水族館やホテルなどのお出かけ時にも、だいたいの施設に貸し出しベビーカーがあり、ほとんど無料で借りることができます。

ワンオペ帰省で飛行機に乗るときも、飛行機内は抱っこ紐、搭乗口からは貸し出しベビーカーがあったので不便には感じませんでした。

1歳でB型ベビーカーを買った理由

1歳になってやっとベビーカーを買おうと思ったのは、私がベッドから起き上がれないくらいの腰痛に襲われたのがきっかけです。しばらく整体へ行って良くなりましたが、妊娠中から痛めていた腰を産後に骨盤矯正も特にせず、娘のお世話で腰にかなり負担がかかっていたようでした。

1歳になる娘は体重も8kgを超え、まだ歩けないので抱っこも大変になってきました。

1歳でB型ベビーカーを買った理由

  • これ以上腰に普段をかけたくない
  • 抱っこ紐は重たくなってきた
  • ベビーカーに乗るのを嫌がらない
  • B型ベビーカーなら今後もまだ長く使える

実際に使ってみたら便利すぎて、B型ベビーカーを使えるようになる生後7ヵ月頃から購入しておけばもっと使えたのにな~と思いました。

アップリカマジカルエアーにした理由

B型ベビーカーを買う際に、インスタやYouTube、ブログなどで実際に使っている人の口コミ等を探し結構悩みました。腰痛で動けなかったのとすぐに欲しかったのもあり、実際に店舗へは行かず、ネット上の口コミのみで購入しましたが大正解でした。

B型ベビーカーを決める時の条件
  • 日常使いするため、できるだけ使いやすい
  • 毎回車に乗せるので開閉が楽
  • 軽いけど動かしやすい
  • コスパが良いもの

上記の条件を踏まえて一番希望にあったのがアップリカのマジカルエアーです。楽天お買い物マラソンのタイミングでクーポンがあったのとポイントバックもあり、定価18,000円(税込19,800円)のところ、16,000円の2,000円ポイントバックで購入できました。

コスパが良いところもこのベビーカーをおすすめするポイントの一つです。

アップリカマジカルエアーAGの特徴

アップリカマジカルエアーAG2022年5月に発売されました。本当は前の型番の色(ミント)が可愛いな~と思っていましたが、どのサイトにも売っていなかったのでこの新型のAGのカーキにしました。

旧型との違いは、リクライニングの角度が従来品より起き上がれるようになっているようで、快適に座れるようにリニューアルされているようです。

価格メーカー希望小売価格 18,000円(税込19,800円)
発売2022年5月
使用期間生後7カ月~36カ月 (体重15kg以下)
リクライニング角度124°~150°(座席内角 111°~137°)
サイズ開:W445×D765×H1050(mm)
閉:W445×D310×H932(mm)
重さ3.2kg
品番/JANコードグレー GR
品番:2156560 JAN:4969220007977
カーキ GN
品番:2156831 JAN:4969220007984
備考製品安全協会B形SG合格品

公式ホームページより https://www.aprica.jp/products/babycar/detail/type_b/magical_air_ag/

片手でワンタッチ開閉

このベビーカーにした一番の決め手になったのは、片手でワンタッチ開閉ができること。最後の最後まで、口コミ評価も良く、街でも使っている人をよく見かける『サイベックス リベル』と迷いました。どっちも開閉動画をみてみましたが、

きり
きり

片手で簡単に開閉できたほうが良くない?

のひとことで、アップリカマジカルエアーに決めたくらいです。

持ち手部分にロックがあり、ここをスライドさせるだけで開閉のロックと、ロック解除ができます。

後は取ってをひょいっと持ち上げて少し角度をつけるだけで一気に折りたたむことができます。初めて開閉するときは少しコツがいりますが、数回もやれば慣れます。

畳んだときは、自転車にの荷台に積めるサイベックスのリベルほど小さくなりませんが、コンパクトさよりも便利さを求める場合には充分だと思います。

サイベックスは畳むときに少し工程が多いのと、両手で畳む必要があるのがマイナスポイントだったので、実際に使ってみてもワンタッチ開閉ができるのがめちゃくちゃ便利でした。

片手に子供を抱きながら、また荷物を持ちながらでも畳むことができるので、電車や階段などで咄嗟に畳む必要があるときにもサッと数秒で畳むことができるのはポイント高いです。

超軽量 3.2kg

軽いベビーカーだと安定感にかけるのかな~と思っていましたが、全然そんなことはありませんでした。ベビーカーが軽くて唯一欠点があるとしたら、子供が乗っていない状態で風が吹くとベビーカーが勝手に動いてしまうことくらいだと思います。

車への乗せ降ろしもまったく苦にならないくらい軽くて、軽い割にしっかりした造りです。荷物と娘を乗せた状態でも軽く指で押せるくらい楽に動かせます

実際に娘を乗せて押してみた感想も、こんなに動きやすいんだ!と感動。

サスペンションがついているのでガタつきも少なくすいすい動きます。

大きさ

畳んだときと、使用時の大きさは下記の通りです。(サイズは公式ホームページより)

幅は使用時の半分以下になるので、狭い賃貸マンションの玄関にも何とか置くことができます。高さは畳んだときもそこまで小さくならず93cmあるので我が家のデミオのトランクに入れるにはギリギリのサイズでした(ちょっとキャノピーがくしゃってなる)

車に乗せる場合や収納場所を考えている場合はサイズを測っておくことをおすすめします。

リクライニング機能がある

AB型ベビーカーは新生児から乗ることを想定しているため、リクライニングで寝かせることができますが、B型ベビーカーやバギータイプはリクライニング機能がついていないものも多いです。

外出時や散歩時に眠たそうなときや寝てしまったときに、体勢が辛くないほうがいいな~と思っていたので、リクライニング機能があったこともこのベビーカーに決めた理由の一つです。

リクライニングは、よくスーパーなどにあるベビーカーみたいにバーを引いたりするのかな~と思っていましたが、案外アナログ?です。この背中についている紐を引っ張ったり緩めたりして調整します。

軽量なベビーカーな分それぞれのパーツが簡易的ではありますが、しっかりロックされ、無段階調整できるので案外調整しやすいです。

リクライニングの角度

左が最も起こした状態、右が最も寝かせた状態です。

AB型ベビーカーほど寝かせることはできませんが、少しのお昼寝くらいなら十分な角度だと思います。起き上がった状態のときも、リニューアルによって従来品より起きるようになっているので、座ったときの角度も乗りやすそうでした。

荷物入れも容量24.7ℓ

ベビーカーの座面下の荷物入れも24.7ℓあるので、大き目のマザーズバッグでも入る大きさです。またガバっと開いているので、前からでも後ろからでも出し入れしやすいのもポイントです。

サイベックスのリベルに比べるとハイシートなので座面下にスペースがあり、荷物入れを比較してもこちらの方が使いやすそうだと感じました。

私が使っているマザーズバッグは、qbagの『qbag nest zip M』で大き目のバッグではありますが、荷物かごに余裕で入りました。他に買い物したものを入れる余裕もあるくらいです。

小さ目のバックや買い物で少し荷物が増えたときに使えるように、持ち手には100均で購入したフックをつけています。

シートが洗える

夏場はすぐに汗だくになるし、飲み物をこぼすこともあるのでシートが洗えるのも重要です。今のところまだベビーカーシートを別で買っていないので、シートが簡単に着脱できて丸洗いできるのは助かります。

デザインもシンプルでかっこいい

さや
さや

これはファミリーフォトを撮ってもらったときの写真

ベビーカーに乗った子供の写真や動画もよく撮るし、大きくて目立つので性能はもちろんできればデザインも重視したいところ。実物を見ずに決めたので少し心配でしたが、届いてみたらシンプルで無駄がなく、かっこいいデザインだったので安心しました。

色はグレーとカーキの2色ありますが、模様が入っていないシンプルな方が良かったのでカーキにしました。カーキといっても重めの色味ではなく、馴染みやすいカーキなのも気に入っています。

その他

前向きベビーカーだと子供の様子が見にくいですが、背面が一部メッシュウィンドウになっているので様子を見ながら押すことができます。

キャノピーは紫外線98%カットとのことですが、AB型のベビーカーに比べてもそこまでガードされないので日差しの向きによっては思いっきり太陽があたってしまいます。気になる場合は、別で取り付けができるキャノピーもあるようです。

乗せ方

ベルトの締め方などは一般的なベビーカーはだいたい同じだと思います。

1. フロントガードを外す

マジカルエアーはフロントガードを外すことができるので、乗せやすいです。外すときは両サイドのボタンを押して外し、付けるときは上から押しこむだけです。

2. 肩ベルトを腰ベルトに通す

3. 股ベルトのバックルに差し込む

後は反対側も同じようにバックルにはめて、フロントガードを取り付けるだけです。慣れればすぐに装着できました。

購入は楽天市場がおすすめ

Amazonとも比較しましたが、楽天お買い物マラソン中は楽天市場の方が安かったので、楽天で購入しました。その時に最安値だった楽天24 ベビー館で購入しましたが、配送はそこまで早くないので、早めに欲しい場合はAmazonのアップリカ公式ストアで購入するのも安心でおすすめです。

さや
さや

私が購入したのはこちらのショップ↓

まとめ

今回は、買ってよかったB型ベビーカー『アップリカ マジカルエアーAG』を紹介しました。他のベビーカーを実際に使ってみて比較しているわけではないですが、このベビーカーにして本当によかったです。今後も重宝すると思うので、どんどん使っていこうと思います。

B型ベビーカーを検討している方の参考になれば嬉しいです。

Profile
きりさや夫婦

はいさい~! 夫の『きり』と妻の『さや』と申します。
2人ともホテルマンで、将来は沖縄に小さなホテルをオープンすることが夢です。大好きな沖縄に保護猫2匹と移住をし、刺激的で楽しい毎日を送っています。
詳細なプロフィールは↑のリンクから

きりさや夫婦をフォローする
スポンサーリンク
シェアする
きりさや夫婦をフォローする
おもてなシーサー

コメント

タイトルとURLをコピーしました