ホテルマンの宿泊記ブログ『ルネッサンスリゾートオキナワ』改装後の宿泊

ホテル宿泊記
ホテル宿泊記沖縄観光
さや
さや

はいたい~さやです

今回は、沖縄に住むホテルマン夫婦が泊まった「ルネッサンスリゾートオキナワ」を紹介します。泊まったのは2020年の9月で、沖縄もコロナの影響でかなり観光客が少ない時期でした。2020年に改装をしているので、6月のグランドオープン後の宿泊記です。

さや
さや

きりさや夫婦は上記の全ホテルに宿泊したので

また紹介していきます~!

ルネッサンスリゾートオキナワへのアクセス

住所…沖縄県国頭郡恩納村山田3425-2

那覇空港からは車で約60分(沖縄自動車道石川ICより10分)の場所に位置しています。

渋滞時は高速のほうが速いですが、特に急いでいなければ下道で58号線を北上していけば、高速とそこまで到着時間は変わりません。寄り道もできるし、基地周辺や海沿いのドライブも楽しめるので下道で行くのをおすすめします。

但し通勤時間帯や夕方はかなり道が混むので要注意!!

沖縄ではレンタカーでの移動がおすすめです。今回はタイムズレンタカーの那覇空港店で車を借りました。いつもは混んでるレンタカーの受付も、さすがにコロナ禍ではガラガラ。

レンタカー予約は比較サイト旅楽が便利!日時と場所を入力するだけで各社のレンタカーショップを検索してくれます。

コロナ禍だと混雑具合はよめませんが、レンタカー予約は早ければ早い方がいいので、航空券をとったらすぐに予約しましょう。GWや夏休み、年末年始などの繁忙期はすぐにレンタカーがなくなってしまうこともあります。


ホテルに到着し、駐車場はどこだろう?と思ってエントランスに入っていくと、ドアマンの方がバレーパーキングしてくださいました。駐車場は無料です。

ルネッサンスリゾートオキナワのロビー

まだ私たちが訪れた頃はロビーの改装は終了しておらず、中央にあるエレベーターは改装中でした。

フロント(正面)と、改装中のエレベーター(右側)

2020年12月にエレベーターの改装も終了し、かなり開放的なロビーになっているようです。

ルネッサンスリゾートオキナワ【公式】|沖縄リゾートホテル
ルネッサンスリゾート沖縄は、沖縄県にあるイルカプログラムで人気のリゾートホテル。全室海が見えるバルコニー付き。豊富なマリンプログラムとレストランで、充実したリゾートライフをお約束します。

ルネッサンスリゾート【公式】ホームページより https://renaissance-okinawa.com/

ロビーにはルネッサンスらしく、おしゃべりインコがいます。特に紐にもつながれていなく、ホテルスタッフ(ベルさんかな)へお辞儀をしてエサをもらっていました。ロビーにカラフルなインコがいるとリゾートホテルらしく、テンションがあがりますよね~

インコさん
インコさん

こんにちは~♪

広くて開放的なロビーからはプールやビーチにもそのまま行けます。イルカのモニュメントがかわいい!

ロビーや館内にはショップがいくつかありました。お土産用にマーケットプラザでルネッサンスリゾートオキナワの特性カレーを購入。

  • チュラスタイル…セレクトショップ
  • THE NORTH FACE/HELLY HANSEN
  • マーケットプラザ…お土産
  • ショップ アベニュー…沖縄伝統工芸品
  • ドルフィンアイランド…ビーチサイド

ランチをするには時間も遅く、近くに食べるところも少ないのでマーケットプラザで軽食を買って食べました。バレーパーキングだといちいち車を出してもらうのも申し訳なくて。(同業者なので無駄に気にしてしまうところは、ホテルマンあるあるです(笑))

ゲストルーム

スーペリアツインのルネッサンスビーチビュー

一番安いお部屋を予約しましたが、36平米あり新しくリニューアルされたお部屋はかなり快適でした。スーペリアツインルネッサンスビーチビューか、反対側の真栄田岬とサンセットを望むコーストビューがあるよう。希望があれば、予約時にリクエストとして伝えておきましょう。

恩納村の遠浅で綺麗な海を望むには、ルネッサンスビーチビューが個人的におすすめです!

バスルーム

写真だと分かりづらいですが、バスルームも綺麗で清潔感があっていい感じ。

やっぱり海沿いのリゾートホテルに泊まったら気になるのは外の景色!

部屋からの景色
さや
さや

最高すぎる~!

この日は天気もよく、ちょうどチェックイン後の明るい時間帯だったので景色は本当に最高でした。せっかくの沖縄旅行はやっぱり晴れてほしいですよね。

少し早く到着したのですが、快くチェックインしてくださいました。

きり
きり

今回家探しで沖縄にきてまして、、、

フロントスタッフ
フロントスタッフ

そうなんですね!このあたりだと〇〇は住みやすいですよ~

僕は〇〇に住んでいます。おすすめです。

転職で家探しをしにきたと話をしていると、こんな感じで色々とアドバイスしてくださって、スタッフの方も気さくで話しやすく、どの方の印象良かったです。

↓家探しのブログはこちらから

『沖縄移住』沖縄での賃貸探しは思っているより苦労する!?「ペット可物件」
沖縄移住を決めて一番苦労したのが賃貸探し。保護猫2匹と住めるマンションを契約するまでをまとめました。

ルネッサンスリゾートオキナワの屋外施設

ルネッサンスリゾートオキナワには、なんとイルカウミガメがいます!イルカが大好きな私にとってはたまらない~。プールに行く途中にイルカのジャンプや、ウミガメをみました。カメラ持ってなかったのでいい写真がないのが残念。

スマホで撮影 

ファミリー向けのアクティビティもかなり充実していて、海の生き物と触れ合うこともできるようです。プールにもスライダーなどがあり、親子で楽しんでいるファミリーがたくさんいました。

スマホで撮影

少しだけプールに入ったら、着替えて夕食の時間までホテル内をお散歩。プールは屋外プール屋内プールがあるので、雨の日も満喫できます。

海上レストラン『海風』がある建物からの海

シーズンにはこの建物でバーベキューもやっているそう。夕陽が綺麗だろうな~

SONYα6400で撮影

買ったばかりのカメラを練習したくて、バシャバシャたくさん写真を撮っていました(笑)

↓きりさや夫婦おすすめのカメラはこちら



ルネッサンスリゾートオキナワのチャペル

ちょうど夕陽も差し込んできて白い教会と青い海&空のコントラストが素敵。

オールデイダイニング セイルフィッシュカフェ

セイルフィッシュカフェのブッフェ台

ディナーは特に決めていなかったのですが、せっかくなのでリニューアルしたホテルのレストランで食べることに。『オールデイダイニング セイルフィッシュカフェ』はブッフェスタイルのレストランで、朝食・ランチ・ディナーを通して営業しています。

名古屋に住んでいた私からすると、ブッフェレストランとはいえ、ホテルでディナー食べるのは高いしな~と思ってしまうんですが、沖縄は東京や大阪、名古屋に比べるとかなりホテルブッフェの料金が安いです。なんとリニューアルオープン直後はランチブッフェが1,000円だったそう!沖縄県民で賑わっていたみたい。

『セイルフィッシュカフェ』
ランチ…大人 2,200円
    小学生 1,100円
    幼児(3~5歳) 660円
ディナ…大人 4,400円
     小学生 2,200円
     幼児(3~5歳) 1,320円

GOTOトラベルが再開されれば、地域共通クーポンなども利用できるのでおすすめです。

ちなみに沖縄県民なら『ちゅらとく』のサイトから予約するのが安いです。沖縄在住で、ちゅらとくをまだ登録していない方は是非登録してみてください。沖縄のホテルレストランが県民限定で安く予約できるので要チェック!

沖縄県民のおでかけを応援するサイト|ちゅらとく
会員登録無料!沖縄県民限定のおトクな価格でホテル宿泊やレストラン、レジャーが楽しめます。おでかけ情報も満載!沖縄県民のおでかけを応援するサイト「ちゅらとく」

半テラス席は明るくておしゃれ
レストラン内にあるステージ

このステージでバリ島の伝統舞踊などのイベントも開催されているみたい。

コロナの影響もあってか、この時は前菜はブッフェスタイルでローストビーフや他のホット料理はオーダーバイキング制でした。スタッフの方が何度も声をかけてくださり、十分にオーダーバイキングも楽しめて大満足。

アジアンフュージョンディナーブッフェ 前菜
オーダー制のホット料理

沖縄食材を使ったアジアンブッフェ、おいしかったです。今度は他のレストランも行ってみたい!

旅行サイトで料金をチェック

まとめ

今回は観光目的ではなく、家探しで沖縄に来ていたのもあって特にアクティビティなどは申込みませんでしたが、ルネッサンスリゾートオキナワでは是非アクティビティを楽しんでみてください。どちらかというとカップルよりは、ファミリーにおすすめのホテルです。


沖縄移住後にはよくルネッサンスリゾートの横を通りますが、天気の良い日はアクティビティの海賊船?が海を渡っていたりします。キッズ向けのプログラムがたくさんあるのでお子様も楽しめること間違いないです。

はにちゃん
はにちゃん

はにちゃんもイルカみたいです~


Profile
きりさや夫婦

はいさい~!夫の『きり』と妻の『さや』と申します。
2人とも現役ホテルマンで、将来は沖縄に小さなホテルをオープンすることが目標です。大好きな沖縄に保護猫2匹と移住をし、刺激的で楽しい毎日を送っています。
詳細なプロフィールは↑のリンクから

きりさや夫婦をフォローする
スポンサーリンク
シェアする
きりさや夫婦をフォローする
おもてなシーサー

コメント

タイトルとURLをコピーしました