ホテルマンが教える沖縄のおすすめ『ホテルレストラン』8選 ランチやディナーからアフタヌーンティーまで

レストラン
レストラン
さや
さや

はいたい~さやです

今回は沖縄移住した私達ホテルマン夫婦が実際に訪れたおすすめのホテルレストランやラウンジを紹介します。沖縄には素敵なリゾートホテルがたくさんあるので、まだまだ行ってみたいホテルやレストランが数えきれないくらいあります。どこも南国リゾートを感じられる居心地の良いレストランばかりです。

行ってよかったおすすめのホテルランチ、アフタヌーンティー、ディナーをそれぞれ紹介していきます。

※内容は時期によって異なります。
最新の情報は公式ホームページにて。

沖縄のおすすめホテルランチ

ホテルのランチというとどうしても高いイメージがありますが、沖縄のホテルランチは比較的リーズナブル(もちろんホテルにもよりますが)。名古屋でよくホテルランチ巡りをしていましたが、都市のホテルに比べるとかなりお値打ちにホテルランチが楽しめます。

特に沖縄県民なら、ちゅらとくからの予約で県民限定の割引が受けられる場合もあるのでチェックしてみてください。ホテルによってはランチにインドアプールやエステなどがついたお得なプランなどもでています。

カフーリゾートフチャクコンドホテル

メインダイニング『Wine & Dining The Orange』

メインのパスタ 『カペレッティ アグー豚のラグーソース』

恩納村にあるカフーリゾートフチャクコンドホテルのメインダイニング、『オレンジ』のランチビュッフェ パスタ&ドルチェ。前菜やドルチェ、ドリンクはブッフェスタイルで、メインのパスタ&リゾットは8種類の中からオーダーバイキングでいただけます。

野菜たっぷりで種類豊富な前菜ブッフェ
へちまやゴーヤ、紅芋など沖縄らしい野菜も

スタッフの方も気さくで、オーダーの度に色々お話してくださって楽しいランチ時間を過ごすことができました。あいにくのお天気でしたが、テラスからは恩納村の海を一望でき、ロケーションも最高です。

この日は台風接近中でした
メインはこの中からオーダー

パスタやリゾットの量は少なめとのことでしたが、結構ボリュームもあって全種類制覇はできませんでした。オーダーしてから出てくるまで少し時間がかかるので、早めにオーダーするのがおすすめです。前菜とメインを楽しんだあとは、ドルチェコーナーへ。

デザートの種類も多く、マカロンやカヌレなどの焼き菓子やナッツやドライフルーツなどもあります。もちろんドリンクバーにはコーヒーや紅茶もありました。

木箱のディスプレイがお洒落

The Orangeでは美味しいランチが2,000円台で楽しめます。カフーリゾートフチャクには他にもBBQレストラン『Blue』でランチをやっているので次はそちらも訪れてみます。

Wine & Dining The Orange

『ランチビュッフェ パスタ&ドルチェ 』

期間: 2021年9月15日(水)~11月14日(日)

※土日祝日のランチビュッフェの利用は入店後90分

料金: 大人 2,420円

小学生 1,331円 / 未就学児 無料

※税・サービス料込み

ココガーデンリゾートオキナワ

マカンマカン

うるま市にあるココガーデンリゾートオキナワの中華レストラン、『マカンマカン』の飲茶三昧50選ランチ。こちらは注文を受けてから蒸すできたての点心や、他のメニューもオーダーバイキングで楽しめます。

マカンマカンの飲茶ランチの詳細はこちらの記事から↓

私達の住んでいる家からも近いので、またすぐにでも行きたいレストランのひとつ。飲茶の食べ放題は最高でした。

マカンマカン

『飲茶三昧50選』

営業時間: 11:30~14:30(90分の時間制)

料金: 【平日】大人¥3,050 / 小学生¥1,500
【土・日・祝日】大人¥3,400 / 小学生¥1,700

※税・サービス料込み

沖縄のおすすめホテルアフタヌーンティー

沖縄には潮風を感じながらゆったりお茶を楽しめるロビーラウンジがたくさんあります。沖縄へ旅行で来ていたときは、午後はアクティビティをしたり観光地巡りをしていたのでアフタヌーンティーへ行く機会がなかなかありませんでしたが、沖縄移住してからはのんびりホテルで過ごすことができる時間が増えました。ここ最近行ってよかった二ヶ所はこちら。

ヒルトン沖縄北谷リゾート

ロビーラウンジ『マール』

写真は2人前

北谷のアメリカンビレッジにあるヒルトン沖縄北谷リゾート。3階のロビーラウンジ 『マール』では季節限定のアフタヌーンティーセットが楽しめます。

私達が訪れたのは5月初旬だったので、ストロベリーアフタヌーンティーでした。

生ハム×イチゴが美味しい
ミルフィーユがお気に入り

ドリンクはコーヒーか紅茶を選ぶことができ、おかわりも可能です。オーシャンビューで解放感のあるロビーでゆっくりアフタヌーンティーを楽しめるので大満足でした。

ストロベリーアフタヌーンティーは春限定ですが、夏はマンゴーアフタヌーンティー、秋はハロウィンメニューなど、その季節限定のアフタヌーンティーセットが楽しめます。

さや
さや

メニューが変わるたびに行きたくなる

ロビーラウンジ マール

『アフタヌーンティーセット』

時間: 12:00~16:30

『ハロウィンアフタヌーンティーセット』

期間: 2021年9月16日(木)~10月31日(日)

料金: ティーセット(コーヒーまたは紅茶付)3,000円

シャンパンセット(モエ・エ・シャンドン グラス一杯付)4,400円

※税・サービス料込み

ホテル日航アリビラ

ラウンジ『アリアカラ』

しぼりたてモンブラン『マンゴーレアチーズ』

読谷村にあるホテル日航アリビラのラウンジ 『アリアカラ』しぼりたてモンブランのマンゴーレアチーズを頂きました。

最初に現れるのは白いクリーム。そこに二層のクリームを目の前で絞り、最後に爽やかなレモンピールをかけて仕上げてくれます。ライブ感のある演出と、綺麗なグラデーションのモンブランが素敵。

ドリンクセットで黒糖ラテをオーダー

アリビラコーヒーをはじめ、ドリンクも好きなものを選ぶことができます。しぼりたてモンブランと一緒にケーキセットもオーダーしました。

フルーツタルト

シーズナルケーキからフルーツタルトを。沖縄らしくパイナップルものったタルトも美味しかった。アリアカラはバードケージのアフタヌーンティーも人気です。

ガーデンや読谷の綺麗な海を眺めながらゆったり過ごせるラウンジはちょっとした休憩にもおすすめなので是非チェックしてみてください。

アリビラは調度品がかわいい

ラウンジ アリアカラ

マンゴーレアチーズしぼりたてモンブラン セット

期間: 6月21日~9月30日

時間: 11:00~18:00(L.O17:30)

料金: 1,750円

※税・サービス料込み

沖縄のおすすめホテルディナー

沖縄の海やプールで思いっきり遊んだ後は、お部屋で着替えてホテルのディナーへ出かけていくのも楽しみのひとつ。宿泊しないとなかなか沖縄のホテルディナーへ行く機会がないかもしれませんが、夕日をみながらディナーできるホテルレストランも多く、泊まらなくても十分楽しむことができます。

ルネッサンスリゾートオキナワ

オールデイダイニング セイルフィッシュカフェ

恩納村にあるルネッサンスリゾートオキナワのオールデイダイニング『セイルフィッシュカフェ』は海風を感じるブッフェレストラン。リニューアルされたレストランは、どこを切り取ってもお洒落で、夕陽のみえるテラス席や、ショーが行われるステージもあります。

半テラスのテーブルは海がみえて雰囲気も最高
イベント時にはステージでショーもみることができる

私たちが訪れたのは2020年の9月で、この時はコロナの緊急事態宣言が沖縄に出ていたこともあり、セミオーダースタイルのブッフェでした。現在は、オーダー制ではなくブッフェスタイルにて提供されています。

スタッフの方も何度もオーダーを聞きにきてくださり、どれも美味しくて大満足でした。ホテル宿泊者だけでなく、地元でも人気のランチもおすすめです。

ルネッサンスリゾートオキナワの宿泊記でも紹介しています。

オールデイダイニング セイルフィッシュカフェ

『夏のアジアンフュージョンディナーブッフェ』

期間: 2021年7月12日~9月30日

料金: 大人 5,350円 / シニア(65歳~) 4,800円

小学生 2,700円 / 幼児(3〜5歳)1,600円

※税・サービス料込み

ホテルモントレ沖縄

ビュッフェレストラン シーフォレスト

ルネッサンスリゾートオキナワと同じく恩納村の西海岸沿いにあるホテルモントレ沖縄。宿泊した際に夕食付だったので、シーフォレストでディナーを頂きました。

この時は北海道フェア開催中

私達が宿泊したときは、『北海道フェア』開催中で蟹や海鮮丼がブッフェにありました。

さや
さや

沖縄在住者にとっては北海道フェアは嬉しい!

季節によってフェアが変わりますが、今年の夏は「美ら島あぐー豚とトロピカルフルーツフェア」が開催中です。コロナ禍では、ディナー状況により、ビュッフェかテーブルオーダーバイキングスタイルのどちらかのよう。

こちらのディナーブッフェも宿泊記で紹介しています。

恩納村の海に沈む夕陽を眺めながら、広めの店内でゆっくりディナーを楽しむことができました。スタッフの方のサービスもよく、おすすめのビュッフェレストランです。

ビュッフェレストラン シーフォレスト

『美ら島あぐー豚とトロピカルフルーツフェア』

期間: 2021年7月1日~2021年9月30日

料金: 大人(中学生以上) 5,000円
小人(小学生) 2,800円
幼児(3歳以下無料) 1,500円

星野リゾート 西表島ホテル

ダイニングレストラン(宿泊者限定)

今回紹介するレストランの中で唯一の離島ですが、石垣島からフェリーで約40分の西表島にある星野リゾート西表島ホテル。宿泊しなければ行く機会はないかもしれませんが、さすが星野リゾート。ディナーブッフェには泡盛バーなどもあり、ホテル内で美味しい料理が食べられます。

西表島へ行って思ったのは、食材の調達が大変そう。周りに食べる場所もあまりないので、宿泊者はほとんどホテルでディナーしている印象でした。

カマイ(イノシシ)や、ガザミ(ワタリガニ)など西表島で親しまれている食材を使った料理もあり、沖縄本島とは一味違った雰囲気でのんびりと楽しむことができます。

八重山地域でつくられた沖縄県外ではあまり見かけない八重山泡盛の取り揃えも。私達夫婦はお酒を飲まないのですが、ディナーに含まれているのは嬉しいですね。

星野リゾート西表島ホテル レストラン

料金: 大人 4,600円
7~12歳 3,220円 / 4~6歳 ¥2,300
3歳以下 無料

オクマプライベートビーチリゾート

ビュッフェレストラン サーフサイドカフェ

テラス席がおすすめ

訪れたのは数年前ですが、オクマプライベートビーチ&リゾートサーフサイドカフェのディナーブッフェはテラス席がおすすめ。そしてホテルレストランとしは珍しく、ペットとも同伴も可能なレストラン。お子様連れなど、ファミリー利用にも嬉しいですね。

海の心地よい音を聞き、夕陽を眺めながら頂くディナーは雰囲気も最高でした。

フルーツカービングもリゾートホテルらしくてかわいい。他のホテルに比べるとお値打ちですが、十分に楽しむことができるのでおすすめです。

ビュッフェレストラン サーフサイドカフェ

料金: 大人 (13歳以上) 3,600円

小学生(6~12歳) 1,600円 / 未就学児 無料

その他のホテルレストラン

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートハイアットリージェンシー瀬良垣アイランドへ宿泊した際のディナーについては宿泊記内でも紹介しています。

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートでのディナー
ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランドでのディナー

まとめ

今回は行ってよかった沖縄のおすすめホテルレストランを紹介しました。現在はコロナ禍で、短縮営業や酒類提供なし、ブッフェスタイルの変更など、私達が行った時と異なっている場合が多いので各ホテルの公式ホームページから都度情報を確認することをおすすめします。

また他のホテルのレストランへ訪れたら紹介しますのでお楽しみに。

Profile
きりさや夫婦

はいさい~!夫の『きり』と妻の『さや』と申します。
2人とも現役ホテルマンで、将来は沖縄に小さなホテルをオープンすることが目標です。大好きな沖縄に保護猫2匹と移住をし、刺激的で楽しい毎日を送っています。
詳細なプロフィールは↑のリンクから

きりさや夫婦をフォローする
スポンサーリンク
シェアする
きりさや夫婦をフォローする
おもてなシーサー

コメント

タイトルとURLをコピーしました