名古屋から『沖縄移住』3ヵ月住んでみて感じたデメリット

暮らし
暮らし沖縄移住
さや
さや

はいたい~さやです

沖縄移住していつの間にか3か月以上たっていました!

沖縄移住する前からある程度、下調べはしていましたが、実際に私達夫婦が名古屋から沖縄へ移住して感じたデメリットや不便だな~と思うマイナスな側面を少し紹介します。ただ、正直こんなデメリットはどうでもいいくらい沖縄は最高です。沖縄へ移住を考えている方の参考になれば嬉しいです。

こてつくん
こてつくん

沖縄さいこうだにゃ~

沖縄の湿気問題

沖縄は思っている以上に湿気が多かったです。湿度が高くてよかったのは、お肌が全然乾燥しなくて、リップやボディークリームを使う機会が圧倒的に減りました。肌質は良くなったきがしますが、湿度が高いというのは正直デメリットのほうが多いと思います。

ダニにとって沖縄は最高な環境

引っ越して2か月くらいたってから、キッチンにおいていた珪藻土にダニ?みたいな小さい虫が何匹もいるのに気が付きました。どうやら近くにあったドライフラワーが原因だったようで、お気に入りのドライフラワーを撤去することで虫はいなくなしましたが、湿気高いと一気に増えるようです。

前の家から持ってきたドライフラワーでしたが、名古屋のアパートでは見たことがなかったので本当にゾッとしました。

追記。後で調べてみると、おそらくチャタテムシのようです。新築でも発生してしまうようで、ダニと同じく湿気を好む性質があります。ダニ対策同様の事をしていけばいいみたいです。

カビやすい

湿気が多いということは、ありとあらゆるものがカビやすいです。家探しでカビだらけの部屋を見たのが衝撃で、カビに関してはできる限りの対策をとろうと、移住直後から気にかけていました。

内見でみたカビだらけの家の話

まだ3か月でカビはみていませんが、職場の方から

革製品はすぐカビるよ~

革ジャンだめになったから干しておいたほうがいいよ!

内地からもってきた布団を押し入れにしまってたらダメになった~

などと聞いているので、そのうちカビに悩むのは確かです。お風呂場やキッチンも、前より赤カビができるスピードが速い気がします。

いまのところ我が家でとっているカビ対策

  • 引っ越してすぐにお風呂の防カビくんをする
  • クローゼットは開けっ放しにする
  • できるだけ服はハンガーにかける
  • 収納する場合は湿気取りシートを入れる
  • 湿度の高い脱衣所などには除湿剤をいくつか置く
  • 調味料などは全て冷蔵庫で保管
  • 湿度70パーセントを超える日は除湿器を稼働する
  • 風通しの良いすのこベッドに買い替え
  • 布団乾燥機を活用

沖縄で実践している湿気対策はこちらの記事で詳しく紹介しています↓

沖縄での『湿気対策・カビ対策』湿気大国沖縄でも快適に暮らしたい
今回は名古屋から沖縄移住し、沖縄の湿気をかなり恐れている私達が行っている沖縄での湿気対策を紹介します。沖縄の年間の湿度平均は67~83℃でカビやダニにとっても最高な環境です。沖縄でも快適な暮らしを手に入れる方法をお伝えします。

クローゼットは常に開けっ放し

沖縄では洗濯物が乾かない

今日も雨だにゃ~

これは正直移住するまで知らず、沖縄の物件探しをしているときにほとんどの賃貸に衣類乾燥機が備え付きなのが気になりましたが、移住してから「なるほどね」と思いました。

私たちが移住したのは秋でしたがまだまだ湿度が高く、90パーセント前後はあります。なんとなく沖縄はカラっとしているイメージがあるかもしれませんが、11月でもエアコンのドライ機能を使い、即ネットで除湿器を購入したくらいです。また2020年の12月はほぼ毎日のように雨だったので、洗濯物が外に干せませんでした。

空気清浄機の表示は11月でも80パーセント超え

いまでは内地では縁のなかった『除湿器』が大活躍しています。除湿器はこちらを購入しました↓


コンプレッサー式で、除湿力もあり、デザインも気に入っています。唯一水を捨てる時にタンクの水がこぼれやすいのが難点でしたが、現在は蓋つきタンクに改良されているみたいです。

私たちの家には衣類乾燥機がなく、浴室乾燥のみでしたが、さすがに湿度がここまで高いと浴室乾燥を使ってもなかなか乾かず、生乾きの日がよくありました。名古屋の家では浴室乾燥を使えば4時間ほどで乾いていたのに、沖縄では6時間かけてやっとくらいです。(どちらも新築アパート)

きり
きり

今日も洗濯生乾きだ~

春になるにつれてようやく湿度も60パーセント前後までさがり、天気が良い日は増えましたが、1日に何度かスコールのように突然雨が降ってくる日もあり、天気予報は参考になりません。

また、沖縄は塩害もあるのでベランダ用に買った物干し竿はたった3か月でところどころ錆びてきました。これもなかなか内地の海から離れた場所に住んでいると経験ないですよね。

さや
さや

お金貯めて、次は乾燥機能付きの

ドラム式洗濯機を買ったほうがいいのかな~

沖縄は車の渋滞がひどい

私たちが住んでいる地域はそこまで渋滞することはありませんが、沖縄は完全に車社会なので想像以上にあちこちに渋滞が発生します。沖縄移住前は名古屋に住んでいて、出勤も電車だったたため、車も持っていましたが毎日渋滞を気にする必要はありませんでした。名古屋は地下鉄も発達しているため、歩いていけなくもない距離でも数分間隔で運行している電車が便利で、よく電車を使います。

もともと車生活に慣れていない方からしたら、少し苦に感じるかもしれませんが

  • 満員電車に乗らなくてもいい
  • 数分を急がなくてもいい
  • 雨を気にする必要がない
  • 買い物や荷物を運ぶのが楽

といった面では車も便利です。

但し、沖縄に関してはまた地方の車生活とは少し違い、渋滞狭い道が避けられません。岐阜出身の私からしたら、一人一台の車生活は当たり前でしたが、岐阜の田舎は道も広く渋滞も日常茶飯事ではありません。渋滞が起きるような都会には電車も走っているため選択肢もありますが、沖縄はやはり電車がないという点で、他の地方より出退勤で車を利用することが多く、この道も?ってところが全然動かなかったりします。

また那覇から北部に行くには大きな基地を避けなくてはならないので、大きな道が少ないし、沖縄は全体的に道のつくりがなんだか複雑です。

国道58号沿い

幸い私たちは通勤路が混むことはないので、渋滞にはまるのはラッシュ時に買い物などお出かけに行ったときくらいですが、沖縄移住するのであれは、家と職場までの道のりを一度ラッシュ時に走ってみるなどして確認しないと毎日大変かもしれません。

遊ぶ場所、イベントが少ない

これに関しては沖縄ではなく、田舎であれば当てはまるかもしれませんが、沖縄には自然以外に遊ぶ場所が少ないです。海があればいい!って方には気にならないかと思いますが、東京に住んでいた方や都市から沖縄移住する場合はデメリットに感じる場合があると思います。

大きなショッピングモールも数えるほどしかありませんし、コンサートセミナーなどのイベントも都市に比べたらかなり少ないです。

沖縄で買えないものもたくさんあるので、そういった点ではある程度の覚悟が必要です。

名古屋から沖縄移住『沖縄にないもの』
これが欲しい!と思っても調べてみると沖縄にはない店舗がいくつもあります。今回はそんな沖縄にないお店やブランドを紹介します。

私は特ににそれをストレスに思うことはありませんが、沖縄に住んでいるとファッションやメイク、お洒落なカフェといった最近の流行についていくのは難しいと思います。

毎日綺麗な海が見れる

でもやっぱり沖縄は綺麗な海に囲まれているので、それだけで癒されるし、無料で遊べる場所がたくさんあるので、都市にはない魅力でいっぱいです。どこに住んでいてもないものねだりはしょうがないですよね!

沖縄はネット通販が届くのが遅い、送料がかかる

私達は、名古屋に住んでいたときから基本買い物はネットですることが多かったので、届くのが遅いことや追加送料がかかることは結構ストレスです。

さや
さや

『送料無料 ※沖縄・離島を除く』

ってよくみるよね

1~2日で届くようなものも、陸送になり一週間以上かかることもよくあります。引っ越し直後は色々楽天で購入しましたが、タイムラグがあるので「なんか届いたけど、これ何だっけ?」ってことがよくありました。

もちろん沖縄に在庫があるものや、航空便であれば2日ほどで届くものも中にはありますが、基本的に日数がかかると思っていたほうがいいです。あとこれは私たちの住んでいる地域特有かもしれないですが、再配達などで時間指定しても、割と違う時間帯にきます。

宅配業者さん
宅配業者さん

あ、こんにちは~

ちょうど近くに来たので寄ってみました!

これはなんだか沖縄らしくてほっこりします(笑)

地域を『沖縄』で指定しておくと【別途送料】との表記がありますが、ショップの情報を確認したり問い合わせないと送料がいくらかわからないことがあり、結構面倒です。たまに沖縄でも送料無料のショップを見つけると嬉しくなります。

沖縄では簡単に手に入らないものが多い&送料がかかるため無駄な買い物が減ったという点はかなりメリットです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?以上が私達が沖縄移住して3ヵ月経過した時点で思いついたデメリットです。『思いついた』と言ったのは、正直デメリットって何だろう?何が不便だろう?と考えてみないと思い浮かばないくらいだったからです。

つまりここであげたデメリットは慣れればそこまで苦ではありませんし、最初にも伝えたように沖縄移住にはデメリット以上に魅力がたくさんあります。今後もそんな沖縄の魅力を伝えられたらいいな~と思っています。

ただやっぱり何がストレスに感じるかは本当に人によるとしか言いようがないので、沖縄移住に不安を感じている方は一度短い期間でも、旅行ではなく住むように暮らしてみるのがおすすめです。

はにちゃん
はにちゃん

沖縄に冬毛はいらないにゃ~

Profile
きりさや夫婦

はいさい~!夫の『きり』と妻の『さや』と申します。
2人とも現役ホテルマンで、将来は沖縄に小さなホテルをオープンすることが目標です。大好きな沖縄に保護猫2匹と移住をし、刺激的で楽しい毎日を送っています。
詳細なプロフィールは↑のリンクから

きりさや夫婦をフォローする
スポンサーリンク
シェアする
きりさや夫婦をフォローする
おもてなシーサー

コメント

タイトルとURLをコピーしました